暮らし

さくらんぼ 続

さくらんぼの写真はもうないのでねじれた木

前回、私のハンドメイドをするきっかけになった話をすると言ったので、その話。

とは言っても、シンプルな事なのですが。

私は昔、たくさんの北欧の子たちが集まるフォルケホイスコーレというシステムの寄宿学校を利用していました。

そこにはまさに、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、アイスランド、グリーンランドの子たちと私が集まって暮らしていました。

そこの子たち、たぶん半分以上は穴の開いた靴下を履いていました。今となっては、学生でただお金がなかったり、と色々理由は考えられるけど、よく見ると、その子達の靴下は、穴は開いているけどとても上等の物に見えました。

とても十条の商店街で3足1000円では購入できそうもない品。

私はというと、持ってる靴下ほぼ全部十条などの商店街で買ったもの。3足で1000円以上払った事がありませんでした。

私はそんな北欧の子達の物を大切にする文化に感動して、古着を再利用してバッグを作り始めたのでした。

この話を書いていて、思いついたことがあったので、また次回書いてみようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中